絞込条件
限度額
下限金利
即日融資
200万借入の金利
400万借入の金利

宮崎銀行におまとめローンはある?利用の際に知っておきたいことやメリット、デメリットを紹介

最近では地銀でも様々なローン商品が用意されています。

メガバンクほど使い勝手が良くないものの、特定の地域に住む人にとっては逆に使いやすいものも少なくありません。

ここでは宮崎銀行が提供するおまとめローンについて検証します。

宮崎銀行はその名の通りに宮崎県の宮崎市を拠点とする銀行で、地域ではみやぎんとして親しまれている銀行です。

ですので同市や同県にお住まいの人にとっては、馴染みのある銀行なので使いやすいでしょう。

 

宮崎銀行のおまとめできるローンの種類

宮崎銀行ではおまとめローンとして、利用できるローンは2つです。

1つはおまとめ資金専用ローンとなるみやぎんおまとめ1で、もう1つがフリーローンであるいーじぃポケットになります。

どちらを使っても良いのですが、それぞれに特徴があるので確認しておきましょう。

 

おまとめ専用 みやぎんおまとめ1

先ずは宮崎銀行でおまとめ専用としている、みやぎんおまとめ1から確認していきます。

スペックとしては融資最大額が500万円、金利が年利4.5%~14.5%、最長融資期間10年です

特徴としては返済専用のローンであることでしょう。

返済専用となっているので、新たに追加融資は受けられません

その場合は他のローン商品を申し込みする必要があります。

返済に集中できるため、ついお金を借りてしまうという人にとってはメリットになるでしょう。

返済方法は元利均等返済です

 

いーじぃポケット

次にいーじぃポケットを確認しましょう。

いーじぃポケットは、正確にはおまとめローンではありません。

宮崎銀行が提供するフリーローンです。

融資最大額は500万円で、金利は4.5%~14.6%となります

最大融資期間は15年です

金利面では0.1%ですが、上限金利はいーじぃポケットの方が高くなっています。

ですが融資期間が最大で15年と5年長いのが大きな魅力です。

基本的にフリーローンでも、事業用の資金として使えませんが、いーじぃポケットは利用できます。

おまとめローンとして活用する場合は、返済予定表などの資金使途確認資料が必要なるで注意してください。

 

みやぎんおまとめ1のメリット

ではみやぎんおまとめ1のメリットを確認してみましょう。

おまとめ専用のローンだけあるため、使い道としては限定されますが、その分返済に集中できるのが大きなメリットです

おまとめローンを利用する人の多くは、複数社から借入する多重債務の状況になっています。

借りられるお金があると、つい借りてしまう性格の人が多いです。

その点新たに借入をするのに申込みが必要な返済専用ローンは、大きなメリットがあるはずです。

では他のメリット部分についても確認します。

 

パート、アルバイトの方でも申し込みできる

宮崎銀行のみやぎんおまとめ1のメリットとしては、申込み資格がメガバンクほど厳格ではない点でしょう。

20歳以上で満69歳以下の人が対象で、完済時の年齢が満75歳以下であれば問題なく申込みが可能です

収入条件としては安定継続した収入があることが前提ですが、パートやアルバイトの人でも利用できます

ただし学生であったり、専業主婦の人、または年金収入のみの場合は資格を満たしません。

基本的に銀行が提供するローンであるので、総量規制の対象にはならないので、おまとめをするのに年収の3分の1を超えても大丈夫です。

ですが安定した収入があることが条件なので、日雇いや単発のアルバイトやパートでは審査に通るのが難しいでしょう。

 

多い額のほど金利が低くなる

みやぎんおまとめ1のメリットでは金利が固定金利です。

14.5%、13%、12%、10%、7%、4.5%の6つの設定があり、融資の際に行われる審査によって利率が決定します。

ただ一般的に借入額が大きくなるほど、金利が低くなる形です。

みやぎんおまとめ1の場合、10万円~500万円の間を1万円単位で借りられるので、可決後に交渉するのもありでしょう。

ただ交渉で金利を下げられるのは、既に宮崎銀行とお付き合いがあったり、条件が良い場合に限られます。

ちなみにみやぎんおまとめ1のメリットには、団体信用生命保険が付与されたものも利用可能です。

この場合、融資の金利は0.3%プラスされるので注意してください

 

みやぎんおまとめ1のデメリット

では反対にみやぎんおまとめ1のデメリットも確認しましょう。

どんなローン商品でもメリットと、デメリットはあります。

良い部分だけを見て、悪い部分は知らないままに契約をしてしまうと、こんなはずではなかったと後悔するかもしれません。

特に銀行系のおまとめローンは、良くも悪くもクセの強いものが多いのでしっかりと確認してください。

 

融資まで1週間以上かかる

最初のデメリットですが、みやぎんおまとめ1は融資までに1週間以上の時間がかかる点です。

そもそも銀行はカードローンでも即日融資をしていません。

少し前までは対応していた銀行もありましたが、現在は警視庁のデータベースに申込者が反社会的勢力でないのを確認するため、時間がかかるのです。

もともとおまとめローンについては、審査に時間がかかる傾向がありました。

その上でデータベースへのアクセスを必要とするため、より時間がかかるようになったのです。

つまり返済に困っていて、今すぐにでもおまとめローンで借入をまとめたいという人には向きません。

今すぐにおまとめローンを利用するほどではない、というある程度の余裕がある人に向いています。

 

在籍確認がある

もう1つデメリットになるのが在籍確認です。

ただ在籍確認のない銀行はありません。

どの銀行のおまとめローンであっても、原則として在籍確認が行われるようになっています。

多くの人にとっては関係のないことですが、中には無職であるのに勤務しているのを装って虚偽の情報を記入する人もいるのです。

そうした虚偽の申請対策に行われていることで、在籍確認があったとしても多くのケースで問題はありません。

ただ職場によっては外部の人から電話がかかってこない、などの場合もあるでしょう。

そうした時は自分が電話を取れる時間帯や曜日を指定できます

何故なら銀行としてもローン利用者の情報を、みだりに第三者に明かしてはいけないという守秘義務があるからです。

そのためある程度の融通を利かせてくれます。

例えば電話をかけるのは男性のスタッフがいい、女性のスタッフがいいなどのようなケースです。

他にもある程度は対応してくれますので、何らかの事情がある人は担当に相談をしてください

 

みやぎんおまとめ1の評価

では実際にみやぎんおまとめ1を利用している人の、口コミ評価を確認しておきましょう。

口コミでの評価が分かれば、利用する時の参考にできます。

また自分にとって合っているものかも、検討する際の指標とできるでしょう。

 

アルバイトでも可決だった

アルバイトで働いています。

色々と事情があって消費者金融3社から、合計で30万円近くのお金を借りていました。

金利が低いみやぎんおまとめ1を知って、ダメ元で申し込みをしてみましたが、結果は30万円可決でした。

返済期間5年で、金利14.5%でしたが、月の返済額が約7000円にまで減ったので有り難いです

返済専用のローンなので、余計なことにお金を使わずに5年で完済したいと思います。(30代男性)

 

意外と早く審査がおりた

みやぎんおまとめ1のメリットに100万円で申し込みをしました。

審査の結果が出るまでに10日ほどかかると言われましたが、実際には1週間程度で連絡がきました。

思っていたよりも早く連絡がきましたし、結果も可決ということだったのでありがたかったですね。

自分はちょくちょくローンを使ってしまう性格だったので、おまとめローンの可決をしたことで、これまでのローン契約を解除しました。

あとはしっかりと返済をしていくだけです。(40代男性)

 

いーじぃポケットのメリット

みやぎんおまとめ1の情報を確認しましたので、次にいーじぃポケットについても調べてみました。

先程もお伝えしましたが、いーじぃポケットはおまとめ専用ではなく、フリーローンとなります。

ただカードローンのように、枠としての借入ではありません。

最初に申し込みをした金額が可決されれば、後は返済するだけとなります。

追加で融資を受けたい時は、新たに申し込みをする必要がある点は注意が必要です。

また地銀としては珍しくweb完結にも対応しています。

ただしその場合は借入限度額が200万円以内です。

では他にもあるメリットを確認しましょう。

 

最長15年までの返済期間

いーじぃポケット最大のメリットが、融資期間が長い点です。

最長で15年という返済期間を選べます。

ただし年齢上限がありますので、条件を確認しておきましょう。

10万円以上100万円以内の借入額だと、申込み年齢が満73歳未満でかつ完済時の年齢が80歳以下となります。

101万円以上で500万円以内では、満65歳以下で完済時は80歳以下であることが条件です。

そのため上限年齢で借りた場合、100万円以内の借入額だと最長で7年という計算になります。

ただ1つ考えておきたいのは総返済額です。

返済期間を長くするほど、1回あたりの支払額は減りますので、支払いそのものは楽になります。

ですが利息を含めた総返済額は増える形です。

具体的に100万円を金利14.6%で10年返済と15年返済で考えます。

10年返済の場合、月々の返済額は15889円です。

年間だと19万668円の返済となります。

対して15年返済だと、月の支払いが13722円となります。

年間の支払額は16万4664円です。

総返済額にかなりの違いが出ます。

 

審査がゆるやか

もう1つのメリットとしては、いーじぃポケットは比較的に審査が緩やかであるという点です。

これは借入希望額で分けているためです。

先程お伝えしたように、いーじぃポケットは10万円以上100万円以内と、101万円以上500万円以内で申し込み条件が異なります。

100万円以内の場合は専業主婦やアルバイト、年金受給者でも申込み可能です

ですが101万円以上の場合、給与所得者だと年収200万円以上が条件となります。

そのため審査が緩やかな100万円以下のコースが人気です。

 

来店不要で手続きが完了

いーじぃポケットはweb完結にも対応しています。

地銀のローン商品の中で、web完結に対応するところも増えてきていますが、まだまだ少ない方です。

そのため来店不要で手続きが完了できるのは、大きなメリットになるでしょう。

特に若い世代の人ですと、使い勝手がよくなります。

ただしいーじぃポケットをおまとめローンとして利用する場合は、web完結での申込みができません。

 

いーじぃポケットのデメリット

反対にいーじぃポケットのデメリットも確認します。

いーじぃポケットは、借入額でコースが異なるので、101万円以上の纏まった額の融資を受けたい時は、条件が厳しくなるのです。

また上限金利の適用が200万円以内となっているので、デメリットの1つでしょう。

一般的なフリーローンで200万円を借入した場合、相場で考えるともう少し金利が低くなります。

では他のデメリットも考えてみましょう。

 

専業主婦やアルバイトの方は融資額100万円まで

いーじぃポケットのメリットでもお伝えしましたが、専業主婦やアルバイトでも100万円以下なら申込み資格があります

ただ101万円以上になると、専業主婦やアルバイトの人では申込み資格を満たしません。

アルバイトの中でも月に20万円以上稼いでいる人であれば、給与所得が200万円を超えるため資格を満たします。

ですがアルバイトで年収200万円という人は、かなり少ない部類に入るのではないでしょうか。

そのため実質的に無理であると考えた方がいいです。

 

いーじぃポケットの評価

では最後にいーじぃポケットの評価を見ておきましょう。

実際に利用している人の口コミを集めてみたので、利用しようと考えている人は参考にしてください。

口コミを調べてみたところ、評価は概ね悪くありません。

 

専業主婦で20万円可決しました

子どもの進学費用でお金を使ってしまったタイミングで、冠婚葬祭が重なってしまいました。

その不足分を借りたくていーじぃポケットに申し込みをしましたが、専業主婦の私でも20万円可決でした。

借りられないかなと思っていたのですが、可決してくれて本当に助かりました。(40代女性)

 

10万円借りられて助かりました

孫が小学校に進学するとのことで、お祝いに何かを贈ってやろうと思ってお金を借りました。

当方は年金のみで暮らしています。

他のローンでは年金のみでの借入がほとんどできなかったので、いーじぃポケットさんがあって助かりました。

孫も喜んでくれたので、借りた甲斐があります。(60代男性)

 

まとめ

宮崎銀行が提供するおまとめローンについてでした。

最近では地銀でもおまとめローンに対応するところが増えていて、宮崎銀行もその1つです。

ローン商品としてはみやぎんおまとめ1と、いーじぃポケットの2つになります。

みやぎんおまとめ1はおまとめ専用のローンで返済のみです。

いーじぃポケットはフリーローンとなっていて、おまとめローンとしても利用できます。

金利面で考えると0.1%ですが、みやぎんおまとめ1の方が低いですが、最長返済期間が10年です。

対していーじぃポケットは最長返済期間が15年と長めなのが、大きな違いとなっています。

オススメのおまとめローン