限度額
下限金利
即日融資
キーワード

おまとめローン審査、難しいケースと有利なケースとは?

おまとめローンは、複数のカードローンやキャッシングを利用している場合に、ひとつにまとめるローンのことをいいます。複数の借り入れを利用していると、返済計画を立てたり返済日にきちんと返済したりするお金の管理や、金利の高いカードローンを利用していたりなど、デメリットが多いといわれています。ローンの一本化をはかることで、長期の返済計画を立てたり、返済日を忘れて滞納することがなくなったり、無駄な金利を支払う必要がなくなるなど、利用する人にメリットが多いのがおまとめローンの最大の特徴です。そんなおまとめローンは、審査が比較的厳しいといわれています。複数のローンを支払っているということは、借り入れ金がそれなりの金額の場合が多くみられます。そのように多い返済がきちんとできる人であるとことが、おまとめローンの審査ポイントになります。おまとめローンの審査で最も重要視されているのは、借り入れしている金融機関の件数です。借り入れしている金融機関が多い場合、1件あたりの借り入れ額が少ないことがほとんどです。これは1社の借り入れ限度額が低く設定されているということを意味し、高額なお金を借りる信用がないと見なされます。たとえば借り入れの合計が同じでも、借り入れ件数が多い人は審査が厳しくなるということです。次に過去にネガティブな情報がある場合も、審査が厳しくなるといえます。たとえば、借り入れ金を滞納したり、不払いのような履歴がある場合です。このような内容は、金融機関で事故情報として共有されるので、おまとめローンの審査が厳しくなります。逆におまとめローンの審査に有利なケースとしては、年収が多い場合などです。公務員や大手企業に勤続している場合は信用度が上がりますので、審査にはかなり有利となります。ただし、勤続年数のキャリアなども見られますので、最低でも勤続年数1年以上の実績が必要ではないかと思われます。大手企業でなくても勤続年数が長ければ、おまとめローンの審査には通りやすくなります。

おまとめローン審査を成功させる為に大切な事とは!
おまとめローンの通りやすい方

おまとめローン関連記事一覧

おまとめローンの審査対策と申し込みの注意

おまとめローンの審査は一般的なキャッシング、カードローンのサービス同様に返済能力を問うものです。返済能力が高いと判断されれば審査には通過し、...

【おまとめローンの在籍確認】実際はどうなっているのか?気をつけたい事まとめ

ここに商品やサービスの画像(横300px以下)を入れる ここに商品やサービスの簡単な説明文を入れる

【総量規制対象外の例外】これだけは注意点と主な内容を知っておきましょう

ここに商品やサービスの画像(横300px以下)を入れる ここに商品やサービスの簡単な説明文を入れる

おまとめローン審査で気をつけたい4つのポイント

複数の消費者金融から借り入れがあり首が回らず毎月の返済に追われて最低限の生活を強いられている方も多いです。そこで各社から提供されているおまと...

【おまとめローン】の実態!失敗しないための契約前の知るべき内容まとめ

おまとめローンという言葉を聞いたことはないでしょうか。最近ではテレビCMやメディアなどでも宣伝されるようになりました。 カードローンは保証人...