おまとめローンを利用する前には、当然のように借りている金額を把握することが必要になります。借りている金額が分からないまま申込みをすると、審査に落とされてしまうことがあります。適当に記載していることで、実際に提出された金額と違っていることが分かってしまえば、その時点で審査に落とされてしまうのです。そのためおまとめローンを利用する場合は、現在借りている金額について考えていくこととなります。
今どれだけ借りているのか、そして幾つの会社から借りているのかを確認して行きます。借りている会社の数がそこまで多く無ければ、おまとめローンで借りる金額もそこまで多くはなりません。一方で借りている金額が多くなっていたり、会社の数が圧倒的に多いような状態であれば、借りる額はかなり多くなってしまいます。全ての会社から借りていることの証明が必要となってくるので、当然間違った数字を記載するわけにはいかないのです。
借りている会社全てから書類を手に入れることと、書類を見てどれくらい借りなければならないのかをチェックしてください。もし借りる金額が大量に生まれてしまうのであれば、ある程度高い利用限度額が狙えるおまとめローンを利用することになります。一方で収入があまり無い状態で、なお且つ借りている会社が多くなっているのであれば、消費者金融系に頼ることになります。審査に落とされる可能性があるおまとめローンは、なるべく審査を通過しやすい方法で狙うこととなります。
間違って審査落ちになってしまうと、その会社を利用することが厳しい状態となってしまいます。少しでも安心して利用することが出来るためには、まず審査を通過することです。現在借りている会社から明細を貰ってくることと、全ての会社の合計金額を把握するようにしてください。これが出来ればそれなりに審査を通過できるように申込みは出来るので、苦労せずにおまとめローンを手に入れることができます。