おまとめローンの通りやすい方

おまとめローンは複数の金融機関からお金を借りている人にとっては、返済に関わる物理的な手間と金銭的な出費の両方を抑えることができる、画期的な方法です。できるだけ借り入れをする金融機関を一つに絞ったほうが、返済時に支払わないといけない各種手数料の一本化に繋がりますし、借入額が大きければ金利が下がるチャンスも出てきます。管理手間という意味でもいちいちどの日がどこへの返済日だったかを確認しなくても良くなります。
しかし複数の金融機関から借り入れてる額が大きければ大きいほど、収入の問題もあってしっかり返済できるか不安になります。総量規制という制限で年収の三分の一までしかお金を借りられないことがよく知られているということもあります。しかしおまとめローンに関してはこの規制の対象外として扱われます。ですので本当に借りれるかどうかはあなたに返済していく能力があるかどうかだけが評価されるのです。
それを踏まえておまとめローンの審査が通りやすい方というのは、これまで少額でも地道に返済し続けてきた実績がある方なのです。初回借入時にはどんな大企業に勤めていても、たとえ公務員であっても借入限度額は少ないものです。これはその人がしっかり返済をし続けていく人なのかどうかが判断されていないためです。地道に複数の金融機関にこれまで返済をしてきている人ならば、信用情報機関にはその旨が登録されています。これまで返済をしてきた期間が長ければ長いほど、その中に遅延が少なければ少ないほど評価されておまとめローンは通りやすくなります。
もちろん当人の年収などの情報をもとに返済能力はしっかりあるかはチェックされます。勤め先の財務評価などもその評価事項の中には組み入れられます。しかしそうした項目以上に、高額の借り入れになりがちなおまとめローンに関してはこれまでの返済実績が重視されるのです。まずは今借りている金融機関を少しでも長く返済し続けることが近道と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です